設備紹介

3Dスキャナ型三次元測定機(キーエンス製) VL-700

3Dスキャナ型三次元測定機(キーエンス製) VL-700|板鍛造・プレス加工技術.com

板鍛造・プレス加工技術 .comでは、製品全周の形状を3Dスキャン可能な、こちらの3Dスキャナ型三次元測定機VL-700を用いて、品質検査を行っています。非破壊で、測定したい部位のデータが取れる点が強みです。

全周をまるごとスキャンするため、製品の裏面はもちろん360度どの方向からでも形状データを取得でき、さらに自由に基準面を設定して仮想断面を測定することが可能です。
肉厚・テーパー角度・歪みなども測定可能です。さらに耐荷重50㎏の新型スマートステージを搭載しており小物から大物ワークまでの全自動スキャンが可能です。

CADデータと重ねて比較ができるため、設計のズレや良品/不良品の解析、使用前/使用後の形状変化を差分から確認することも可能です。

板鍛造・プレス加工技術.comとは
  • 保有設備
  • 一貫製造体制
  • お悩み相談窓口
  • 技術提案事例
  • 技術コラム
  • 用語集
  • お問い合わせからの流れ
  • オンライン工場見学
  • 会社ロゴ